障害者だからこそより感じる健康の大切さ

Pocket

こんにちは。つかちゃんです。

僕は視覚障害だからこそ、
健康であることの価値やありがたさをより感じています。

ということでこの記事では、
その辺りを書いていきますね。

障害者だからこそより感じる健康の大切さ

何をやるにしても健康な体があってこそですよね。

仕事をするにも
遊ぶにしても
趣味をするにしても
美味しいものを食べたり飲んだりするにしても

健康な体があってこそ楽しめるんじゃないかなって。

逆に、不健康だったり病気になってしまっていると、
思うように動けなかったり、
症状が辛くて楽しめなかったりするんじゃないかなと思います。

実際、
僕自身が目に障害があるため不自由なことが色々あります。

移動するとき
何かを見るとき
何かを探すとき
何かを読んだり書いたりするとき

いろんな場面で不便な思いをすることがあります。

目が良くなったらどれだけ便利なんだろうって思ったことは
数え切れないくらいあります。

あと、ケガとか病気で何度か入院とか手術を経験したことがあるんですが、
痛みやだるさで身動きができなくて本当に辛かったです。

二度とあんな思いは2度としたくないです。

健康な人の中には、
目が普通に見えることとか、
身体が普通に機能するのが当たり前になっている人もいると思います。

でも、
身体が普通に機能するってどれだけありがたいことか。
お金には変えられないレベルで超超価値のあるものだと思うんです。

だって、
目を1億円で売ってくださいって言われて、
売る人なんていませんよね?

いくら積まれても絶対ノーですよね。

僕は幸い、
目以外ば超健康体です。

でも、
世の中には身体のどこかが不自由で不便になっている人もたくさんいますよね。

寝たきりだったり、
誰かの介護がないと生活できなかったり、

そういう人もたくさんいます。

もし自分や自分の大切な人がそんな状態になったら?
って想像すると、すごく辛いです。

やっぱり、
健康な身体って本当に大切だし、
大事にしないとって強く感じます。

多くの人は、
今が健康だったり、
どこか痛いとか辛いとかがなければ、

健康に対して何か意識して行動することって少ないと思います。

で、
どこか痛いとか辛いとかだるいとかの症状が出たら、
病院に行ったり治療受けたり薬飲んだりすると思います。

あとは、
健康診断とか人間ドックに行って、
何か問題があった時に対処するっていうパターンが多いと思います。

でも、
これらってリスク高いと思いませんか?

症状出てからだと、
通院とか薬代でお金かかる
時間もかかる
症状辛い
薬の副作用で苦しむかもしれない
下手したら気づいた時には命に関わるレベルの重症になってるかもしれない

っていう恐れがあります。

健康診断や人間ドックも同じで、
気づいた時には深刻な状態だったっていう恐れがありますよね。

そうなったら後悔でいっぱいになるでしょう。

だから、普段から、
今の健康を維持するため、
病気にならないため、

の行動は充実した人生を歩むためには欠かせないでしょう。

健康な体を維持するため、病気にならないために

人生100年時代と言われている一方で、
日本は病気になる人がどんどん増えてます。

2人に1人がガンになるとも言われてますし、
医療費も毎年過去最高を更新し続けてます。

せっかく長生きしてても、
病気で苦しみながらとか、
寝たきりで動けないとか、
ボケて周りに迷惑かけたりとか、

そんな状態で生きたくないですよね。

日本人は、
平均寿命と健康寿命の差が世界一だそうです。

長生きはできるけど健康ではいられないってことです。

じゃあ、
なんで健康でいられない人が増えているのか?

というと、
原因は色々とあると思われますが、

大きな原因の1つが悪玉活性酸素です。

悪玉活性酸素は、
農薬や食品添加物入りの食品
トランス脂肪酸などの悪い油
汚染された空気
電磁波
ストレス

などが体内に溜まることで発生し、
体を酸化させます。

悪玉活性酸素が溜まれば溜まるほど、
どんどん体を傷つけ、酸化させ、老化させ、
やがて病気になります。

なので、
いかに悪玉活性酸素を発生させないか?
体内に溜まった悪玉活性酸素を除去するか?

が大事になります。

悪玉活性酸素を除去するために

じゃあどうしたらいいか?

それは水素を吸入することです。

もちろん、
無添加食品を選ぶとか、
空気がきれいな環境に住むとか、
ストレス溜めないようにするとか、

悪玉活性酸素が発生させないようにできれば良いですが、
現実的じゃありませんよね。

電磁波対策するにしても、
町中でスマホやWi-Fiが使われてるわけで防ぎようがありません。

そもそもですが、
活性酸素は普通に呼吸していても発生します。

吸った酸素の3%は活性酸素になると言われてますので。

となると、
発生させないというのは不可能と言っていいでしょう。

だから、
体内に溜まった活性酸素、特に悪玉活性酸素をいかに除去するか?

が大事なわけです。

で、
水素を吸引することによって、
体内に溜まった悪玉活性酸素を除去してくれるわけです。

原理はシンプルで、
水素(H)と活性酸素(O)が結合して、
水(H2O)になって尿や汗から外に出ていく、

という流れです。

水素吸入の効果

水素吸入は、
アンチエイジング、
万病予防、
疲労回復、
スポーツなどのパフォーマンス向上、

などなど、
あらゆる面で効果が確認されてます。

また、
医療にも注目されていて、

がんや糖尿病、アトピー、認知症などなど、
あらゆる現代病に治療効果が確認されてます。

僕は毎日、
水素ガスを吸入してます。

そのおかげで、
見た目が若返りましたし、
風邪とか体調崩すこともないし、
肌がスベスベで冬に悩まされてた乾燥肌も解消しましたし、
仕事や運動の能率が向上しましたし、

あらゆる面で体が元気です。

将来の病気に対する不安も全くなくなりました。

水素は始まりの元素と言われていて、
全宇宙で一番多い元素です。

人体も水素が一番多く含まれてます。

その水素を吸入することで、
悪玉活性酸素を除去してくれるだけでなく、
人間本来の姿、力を発揮する手助けをしてくれてるんだろうなと感じます。

そんな感じで、
僕は水素のおかげで健康を維持、増進してますし、
病気にならないための予防にもなってます。

一病息災って言葉がありますが、
僕は目に障害があるからこそ、
健康の大切さ、ありがたさを身を以て感じてます。

そして、
水素のおかげで、
病気に対する不安は全くなくなりました。

この記事を読んだあなたも、
水素に興味持ってもらえれば幸いです。

ちなみに、
水素を吸入するための関連の商品ってたくさんありますよね。

水素水
水素ガス吸入機
水素酸素ガス吸入機
・・・

何がどう違うのか?
何を基準に選べばいいのか?

ポイントをこの記事でまとめてますのでご覧ください。